Archive for 8月, 2015

今年度の夏期講習が無事に終了しました。
大きな病気や怪我をした生徒もおらず、滞りなく進行したことにホッと一安心しています。
すぐに来週から新学期の平常授業がスタートすることになります。
 
夏期講習中はすっかり更新が滞ったアベブログですが、新学期の開始とともに以前と同様の更新頻度に戻す予定です。
まだブックマークから外さないよう、よろしくお願いいたします(笑)
 
講習で全体力を使い尽したので、今回はこれだけです。
次の更新で、またWisardの教室でお会いしましょう!
 
 
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

ある女の子、珍しく30分以上遅刻してWisardにやってきました。
夏期講習も半ばを過ぎ、疲れがたまりがちな時期ではあります。
まずは体調不良で無理して来ているのでは、と心配していたわけですが、調子はよさそう。
ですから、遅刻した理由を尋ねました。
すると予想通りというか期待通りというか、こんな答えが返ってきました。
 
「朝からママとケンカしていたんです。そのせいで遅れました」
彼女はハッキリと喋るタイプで、曖昧な表現をせず、物事をストレートに伝えてきます。
 
ケンカの原因をたずねると「リビングに靴下を脱ぎっぱなしにしていたこと」とのことでした。
そんなことで朝からケンカしていたのか…と脱力してしまいましたが(笑)
もう少しお話を聞くと……。
 
「ママは靴下を自分で片付けないと、明日は何もやってあげないよって昨日の夜言った、って言うんです。
でも、私は絶対聞いていないので、そんな約束はしていないんです。
それなのに今朝になって怒られて、Wisardに送ってもらうのもナシになりました。
だから洗濯物を投げつけてきました。
そしたら外に出されてカギを閉められたんです。
だから、警察に電話しました (一同エェーッ!!)。
児童虐待で。でも住所聞かれたんで、さすがにヤバいと思って切りました。
そしたら妹がこっそり味方をしてくれて、カギを開けてくれたので、部屋に入って荷物を持って電車でWisardに来たんです」
 
親子ゲンカ
 
……壮絶な親子ゲンカですね。
なまじ行動力があるために、話が大きくなっている……。
朝っぱらから何をしているんだ(笑)
 
↑の文章を読むと、すごく厳しいご家庭に思えたり、逆にとんでもない癇癪持ちの生徒のように感じるかもしれません。
ですが、実際はまったくその逆。
ご家庭はすごくお子さんを大切にしていることが伝わってきますし、本人は独立心が強く能力が高い、今年の期待のホープです。
 
僕が面白いと思うのは、まずその気持ちの強さ、それから彼女の舌鋒鋭さです。
(決して反抗的な子供がよいと言っているわけではありません。
反発心というか、自信を持って意見を主張できることは競争心と結びつきます。
そんな生徒の方がよりよい結果を出すところを何度も見てきた、ということです)
話し方は小学生の論理ではありますが、ポイントを次々と衝いてきます。
回転の速さを感じますし、簡単に謝らない負けん気が強いところも入試/実戦向きだと思います。
 
靴下を脱ぎ捨てたのはあなたが悪いんだから、文句をいう筋合いではないと思いますがね……。
「だってリビングに靴下を脱ぎすてるのはママだってやっているんですよ!
自分は食卓でスマホいじってるくせに、行儀が悪いとか怒ってくるし!」
 
……。
議論はトピックを絞って進めなければならないことは、今後学んでいくんでしょう。
そんなお話をしていると、別の生徒がこんなことを言い出しました。
 
「私は誰とケンカしても絶対に謝りません。
お母さんにビンタされた時は、わざと痛がって泣くフリをして、お母さんが謝ってくるまで待ちます」
 
………。
まだ小学生なのに……結構考えていますね(笑)
でも、自分が悪いときはちゃんと謝らないといけません!!

 
↓Facebookを活用し始めました。イイね!をお待ちしています。
イイねしてくれた方は……現在15人です!

Wisard Facebookページ
 
↓ブログ更新のモチベーションとしてブログランキングに登録しています。
勉強を教えてばかりで、子育ての大変さがわかってない!!と思った方はクリックをお願いします。
 
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

夏は海外へ出発する生徒が多い季節です。
もちろんWisardは中学入試の準備を進めている生徒が多くを占めます。
ですが、6年生以外は是非色々お出かけしてほしいですし、家族との時間も大切にしてほしいと思っています。
色んな国に出かけた子供の話を聞くのは、僕の夏の楽しみの一つでもありますし。
その中で、面白いエピソードがいくつかあったので、紹介します。
 
ある女の子とお話をしている時のことです。
ハワイに行く予定のある彼女は乗り物酔いをすごく心配していました。
飛行機はバスや自動車と比べたら、全然大丈夫でしょー、と僕が言うとこんな無邪気な答えが返ってきました。
 
「私、飛行機でもすぐに気持ち悪くなってしまうんです。
だからママにビジネスクラスにしてってお願いしました。
そしたら、うーんもう少しの間はねって、OKしてもらえました!」
 
(この無邪気さは小学生の特権だなあ(笑)
言えない。先生はビジネスなんて一度も乗ったことないよ、だなんて……言えない)
 
すると別の子がこんなことを。
「先生、機内食ってなんであんなに美味しくないんですかね?」
 
(そうかなあ(笑)いつも、すごく美味しいね!ってバクバク食べているんだけど。
これも言えないなあ…)
 
続いて、最近ちょっと英語が面白くなってきた?中学生と、旅行中は家族を代表して率先して喋っておいで!というお話をしました。
電話で話すのが一番難しいからルームサービスとか、フロントに電話する時は君がしなよ、と言うと彼は不敵な笑みを浮かべてこう話してくれました。
 
「全然、大丈夫ですよ。
定番のフレーズを覚えたんで」
「おおっ。ちゃんと準備しているんだね。それは感心!
それで、どんな言い方を身につけたの?」
「カンタンですよ。
ジャパニーズスピーカープリーズって言うんです」
 
…………!!!

 
「…………。
最短距離の走り方をよく勉強しているね(震え声)」
 

さてと。オチもついたところで……本日で6年生のお盆の授業も終了。
明日からは夏期講習も後半戦ということになります。
体調に崩さないように。
最後まで積み重ねましょう!!
 
PS:講習中、9月以降の6年生のお問い合わせを何件かいただきました。
例年通り、Wisardは夏期講習開始と共に6年生の募集を締め切っています。
入試の結果に力を及ぼすには、ある程度の期間が必要だと考えているからです。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

 
↓Facebookを活用し始めました。イイね!をお待ちしています。
イイねしてくれた方は……現在15人です!

Wisard Facebookページ
 
↓ブログ更新のモチベーションとしてブログランキングに登録しています。
いやいや機内食は美味しいでしょ!!と思ってくださった方はクリックをお願いします。
 
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

算数・数学は解く時間と答え合わせがセット。
ものすごく当たり前のことです。
ですが、勉強の仕方そのものを習得する段階では意外なことに、盲点になります。
お父さん・お母さんは「勉強の仕方」を知ってはいるけれども、「勉強の仕方の教え方」は知らない、ということの1つの例ですね。
 
ですから、入室したばかりの小学生が、解答を渡しているテキストをやりっぱなしで持ってくることはよくあります。
また、高校生でも目を話すとマルバツつけをしないままで、問題集を何ページも解いていたりします。
あとは、今日この問題は解いたんですが、正解かどうかのチェックはまだしていません、みたいなセリフも耳にすることは少なくありません。
すぐに見直さないと、学習の効果は半減してしまいます。
Try&ErrorではなくTry&Tryになっていまいますから。
 
何かに取り組んだら、すぐに解答でチェックして、自分の思考が正しいことを確認しなきゃ!
数学でわからないところ・間違ってしまうところは決まっているし、よく言う「計算ミス」もたまたまじゃなくて、パターン化しているんだよ。
それを潰していくのが勉強。
それが分かっている人が、テストが得意な人なんだ。
人によってパターンは違うけれど、多くても1ページ、できれば大問1問解いたら、すぐ添削しよう!
 
そんなことを中学生と話していました。
(小学生の場合は生徒によります。
○×つけは周囲がする、で統一するのも1つのやり方です)
 
そこで、子どもたちは色んなことを喋ってくれました。
「解いたらすぐに解答見ないと不安です!
チェックせずに解きまくるとか考えられないんですけど!」
「私はとりあえず、1ページ解くのが習慣です」
「僕は大問1問ごとですかね」
「自分は(1)ごとに確認するのがクセです」
 
このあたりは個人差、自分なりの裁量が合っていいと思います。
 
こんな生徒もいました。
「いやー、僕は解く前に解答見ちゃいますね」
 
おかしい!!
 
それは高校生になってからの高等技術です(笑)
いや、ブログのネタにしやすいオチをつけてくれる生徒までいて、僕は幸せですね(笑)

 
↓Facebookを活用し始めました。イイね!をお待ちしています。
イイねしてくれた方は……現在12人です!

Wisard Facebookページ
 
↓ブログ更新のモチベーションとしてブログランキングに登録しています。
ちょっとちょっと、ブログの更新サボりすぎ!と思っている方はクリックをお願いします。
 
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村