毎年、試験前日の準備についてお問い合わせを受けることがあります。
今回はそのことを記事にします。
 
 
必ず持っていくものは受験票と筆記用具、上着くらいでしょうか。
ご質問いただくのは、ほとんどが筆記用具についてです。
鉛筆かシャーペンか、定規とコンパスの持ち込みはどう規定されているかの確認は、欠かせませんね。
 
入試要項をしっかりチェックして、そこに定められているものさえ持っていけば、基本的にはオーケーです。
大切なのは、受験生本人が元気な状態で校門をくぐることです。
保護者の方は、それだけを考えてください。
 
 
これを書いていて、思い出したエピソードがあります。
10年以上前の2月1日の朝、桜蔭の校門の前に激励で行った時のこと。
桜蔭には保護者の面接もありますから、受験生を送りに来る保護者の方も正装というか、きちんとした格好でいらっしゃる方が多いです。
 
そんなある親子が僕のすぐ目の前を通る際、お母さまが何かにつまずいて、思い切り転んでしまったんです。
ものすごく痛そうな転び方で、しかもその際にハイヒールのかかとの部分が取れてしまったんです。
面接もあるわけですし、何より痛くて恥ずかしいでしょうから、その方にはすごく辛いタイミングだったと思います。
 
印象に残ってるのは、その時のお母さまの対応でした。
本当に何事もなかったように立ち上がり、かかとのパーツをハンドバッグに放りこんでこう言いました。
 
「大丈夫よ。こんなの気にする事ないわ。
あなたは大丈夫だった?
あなたは自分のことだけ考えなさい」

 
周りのことなど気にもとめないような様子で、その毅然とした態度がとても立派だと感じました。
その生徒のことはもちろん全く知らないわけですが、頑張ってほしいなと思ったことを覚えています。
 
 
大切なのは、受験生を万全の状態で送り出すこと、ということですね。
 
 
Wisardの教材サイトはこちらか、右上のリンクから。
 
↓Facebookを活用し始めました。イイね!をお待ちしています。
イイねしてくれた方は……現在72人です!

Wisard Facebookページ
 
↓ブログ更新のモチベーションとしてブログランキングに登録しています。
本当に「決戦迫る」季節になってきたなあ‥‥と思った方はクリックをお願いします。
 
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
 

「先生、ちょっと待って!!」
 
そう言いながら、自分の机に覆いかぶさるような動きをする6年生の少年。
僕が机の間を動き回り、マルバツつけのモーションに入ったのをを制して発した言葉です。
 
入試を直前に控えた彼が解いていたのは、難関中学校向けの教材で、答えを出してからの吟味が大切な問題でした。
とりあえず出した答えを採点されたくない、しっかり確認して自信のある答えを見せたい、という気持ちからの行動です。
それを見て、僕はとても素晴らしいことだと感じました。
 
 
その問題を素早くクリアすることだけを考えた場合。
とりあえず提出→正解なら次の問題に取りかかる、不正解なら考え直す、
というプランを選んだ方がお得で合理的ですよね?
 
でも、算数において大切なのは早くクリアすることではなく、その場に止まって自分の思考を整理・確認する技術です。
ですから、彼は回り道をしてロスをしたのではなく、正しい道筋を歩んでいます。
そして、彼はそれを本能的に正しいことだと感じ、こだわる気持ちを持てているわけです。
 
このメンタリティは本当に大切なこと。
「はやく解きなさい!」「ミスしないようにしなさい!」と周囲が繰り返し伝えることよりも。
自分自身が「何としても正解するんだ!」という意地、執着心のようなものを持てることが、本物の算数の力・得点力につながってきます。
そういう意味で、この生徒はこの1年間で大きく成長したなぁということを感じます。
 
 
そして、しっかり時間をとった後に。
 
「先生、もうこれでオッケーです。
やっぱり初めに出した答えと同じでした。
絶対合ってると思います」
 
「正解!!」

 
こんなやり取りができることは、とても嬉しいことです。
 
 
Wisardの教材サイトはこちらか、右上のリンクから。
 
↓Facebookを活用し始めました。イイね!をお待ちしています。
イイねしてくれた方は……現在72人です!

Wisard Facebookページ
 
↓ブログ更新のモチベーションとしてブログランキングに登録しています。
そういうこだわりが大切なんだよね!!!!と思ってくださった方はクリックをお願いします。
 
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
 

冬期講習中のことです。
6年生の授業の一部は黒板授業。
クラスで競争しながら、典型論点の確認を行っています。
 
 
そんなある日。
ある少年が1人しか正解できない問題を連発し、快進撃を見せました。
そして口の方も絶好調。
 
「こんな問題、カンタンじゃないですか!」
「これくらい、できて当然っすよね!!!」
「みんな、どうしてできないんですかね!?」
 
‥‥‥絶好調すぎますね(笑)
そんな様子に、たまりかねた女子から鋭い指摘が入ります。
 
「あぁー、うるさい!!
少しできてるからって、調子乗りすぎ!!
あなた、ちょっと黙っててくれない!?」

 
 
それに僕も乗っかっていくことにしました。
 
「ちょうど僕もそう言おうと思っていたところなんだ。
今日は意見が完璧に一致したね!!」
 
まさに出る杭は打たれる。
普通ならしょんぼりとうなだれるべきタイミング。
 
しかし、彼からは驚きの言葉が飛び出しました。
 
 
「先生、生徒と意見が一致してよかったですね!!
 
これはオレのおかげですね!!!
 
 
あっはっは。
これはこの日の中で白眉と言える瞬間でした。
すごい前向きさです(笑)
いよいよ入試が始まるこの時期には、頼もしい限りです。
受験生にとって、この1ヶ月は緊張感のある、厳しい期間になります。
ですが、それくらい明るい気持ちで乗り越えていってほしいと思っています。
 
 
Wisardの教材サイトはこちらか、右上のリンクから。
 
↓Facebookを活用し始めました。イイね!をお待ちしています。
イイねしてくれた方は……現在72人です!

Wisard Facebookページ
 
↓ブログ更新のモチベーションとしてブログランキングに登録しています。
そうくるかぁ!!とちょっとくすっと笑ってくださった方はクリックをお願いします。
 
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
 

1月1日に教室に来ると、生徒や卒業生からの年賀状が届いています。
これを見るのは毎年の楽しみの一つ。
在校生は毎週のように教室に来ていますから、無理に形式的なことをしなくてもいいんです。
教室で頑張りを見せてくれることが、何といってもいちばん大切です。
一方で、卒業生からくるお手紙には、毎回かなり驚きがありますね。
 
今年印象的だったのは、二浪中ですという報告の年賀状をくれた生徒が何人かいたことでした(!)。
いま、ちょうど3期生が大学受験の冬なので、1期生でまだ大学に入学していない生徒は二浪中ということになります。
おそらく全員が医学部志望。
学問への素養は十分にあると思われる数名なので、厳しい2年間を乗り越えて、道を切り開いてほしいと思っています。
 
 
そういえば、この前読んだ本に「ボスザルになる条件」というのが3つ書いてありました。
 
・親の愛情を受けて育った。
・メス・子どもに人気がある。
・離れザルになるなどの逆境を経験している。

 
だそうです。
なるほど!と思わせる条件ですよね。
ちょうどこの3番目の経験を今しているんじゃないかな、と思います。
今になって思うのですが、社会に出るまでの準備期間の経験で、自分なりに目標を持って取り組んだことは無駄になりません。
別に「ボス」になる必要はありませんが、一人前になる前の修業期間と思って乗り切ってほしいですね。
 
浪人生でいまだにアベブログ読んでいる生徒はいるのかな?
いるとしたら、こんな記事読んでいる場合じゃない、センターまであと10日だぞ!というメッセージを送りたいと思います(笑)
 
 
Wisardの教材サイトはこちらか、右上のリンクから。
 
↓Facebookを活用し始めました。イイね!をお待ちしています。
イイねしてくれた方は……現在70人です!

Wisard Facebookページ
 
↓ブログ更新のモチベーションとしてブログランキングに登録しています。
そうか中学受験が終わったら、6年後には大学受験、なかなか気は抜けないね!と思ってくださった方はクリックをお願いします。
 
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
 

あけましておめでとうございます。
 
2017年度の授業も残すところあと1ヶ月。
Wisardは9期生を送り出そうとしています。
あと1ヶ月、準備万端整った受験生を送り出せるよう、スタッフ一同最善を尽くしていきます。
受験生たちの頑張りにおおいに期待しています。
本番の座席につくその瞬間まで、できるだけのことをやりましょう。
 
 
Wisardとしての今年の目標は、
 
生徒一人一人に向き合い、最高の授業をする
 
ことにつきます。
まあ、これは毎年同じではありますが‥‥。
信頼できるスタッフが少しずつ増え、チームとしての力はかなり上がってきました。
生徒たちが弾むような足取りで来てくれる教室であり続けたいと思っています。
 
 
それから、インターネット関連でいうと、
 
・WISARDNETの新しい教材を50タイトルを目安にアップする。
 
・アベブログの2日に1度の更新は今年度も継続する。
 
は最低限の目標として実行します。
 
それでは今年度もよろしくお願いします!!!!
 
 
Wisardの教材サイトはこちらか、右上のリンクから。
 
↓Facebookを活用し始めました。イイね!をお待ちしています。
イイねしてくれた方は……現在70人です!

Wisard Facebookページ
 
↓ブログ更新のモチベーションとしてブログランキングに登録しています。
今年も頑張ってね!!!!と思ってくださった方はクリックをお願いします。
 
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村