8月 6, 2017 | In: Wisardの日常2017

算数にも、言霊の力。

僕は算数・数学の先生らしく、どちらかというと感情よりは理屈で動くタイプの人間のようです。
それもあって死後の世界だとか霊魂の類い、といったオカルティックなことは全く信じていません。
ですが、一つだけうなずけるものがあります。
 
言霊 コトダマ です。
 
良い言葉を発すると良い事が起こり、不吉な言葉を発すると凶事が起こる、というやつですね。
これは本当にあると思います。
前向きな発言はプラスの結果につながっていくと思いますし、ネガティブな発言はいい結果には終わりづらい、というのが実感です。
 
具体的に言うと「〜はキライ」と実際に口に出すことで、〜がキライなことが自分の中で既成事実になってしまい、完全に嫌いになってしまう。
たとえ空元気だとしても、
「OK。全然大丈夫。いける!!」
と口にしていると本当にうまくいきやすくなる。
そんな気がしませんか?
まあ、プラス思考は大切で、それは実際に口に出すことで効果が高まる、ということですね。
 
問題を解く場面においてもパッと見て方針が思いつかない場合に、
「きっと解ける!!」
という気持ちでまずは手を動かしてアプローチしていく姿勢はとても大切です。
 
 
先日、速さを扱っている授業中のことです。
「もちろん謙虚さも大切だけれど、
自分が宇宙一なんだ!!という気持ちでやることも必要だよ!」
わたし、算数ダメだ〜〜〜、とアタマを抱えている生徒にそんなことをお話ししました。
 
すると、その生徒は不敵に笑ってこう言いました。
「わかりました。  
でも先生、宇宙ってどんどん拡がっていっているんですよね?」
 
いや。今のお話とその豆知識は全く関係ないですけれど(笑)
そして「でも」の意味が全くわかりません。
なかなかハイレベルな返答といえます!!
 
 
そして、その子が授業の終わりにこんなことを言っていました。
 
「速さの難しい問題はまだまだ自力では全然解ける気がしません。
でも、基本は抑えた、ってカンジはします」

 
いいセリフですね!
それを積み重ねていきましょう。
 
 
↓Facebookを活用し始めました。イイね!をお待ちしています。
イイねしてくれた方は……現在65人です!

Wisard Facebookページ
 
↓ブログ更新のモチベーションとして2つのブログランキングに登録しています。
確かにポジティブは大切!!と思ってくださった方はクリックをお願いします。
クリックはそれぞれ1日1回まで有効です。
 
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
 

コメントを投稿する