【4/7更新】進学教室Wisardの新型コロナウィルスへの対策について(緊急事態宣言後)

 
新型コロナウィルスの影響は大きくなるばかりです。
不急不緊の外出は控えるようにという要請が自治体から出され、感染爆発の可能性も危惧されています。
社会が未曾有の不安の中にいることは間違いないといってよい情勢になりました。
4月7日には緊急事態宣言が出される見込みのようです。
 
都内の小学校の多くは、ほとんど通学のない状況になりました。
埼玉の小学校はグループ分けした上で、3日に1回程度の通学になるようです。
 
その対応として現在、進学教室Wisardとしての今後の対応を検討中です。
授業を継続してほしいという希望もあり、また感染症のリスクを正しく判断できないということもあり、どういった対応がベストなのかの対応に苦慮し、検討を重ねています。
そして、いかなる状況の変化にも対応できるよう、対策を練りつつあります。
 
教室にお通いの生徒に対し、現時点で申し上げられることは以下の通りです。
 

 
4月9日から始まる平常授業については検討を重ねています。
4月8日 20:00までに発表します。

 
 
・状況をみて、授業を休講にする等の対応を行う可能性があります。
 
・スタッフはマスク着用・消毒を徹底した上で生徒と接することをお約束します。
 
・すべての生徒が教室に到着した段階で、手洗い・うがいを必ず行っていただきます。
 
・体調が悪い場合は無理をせず、必ずご欠席になるようにお願いいたします。
 
・授業に出席する生徒・ご家庭は自己判断でのご出席をお願いいたします。
(振替授業は月1回までとさせていただいておりますが、コロナウィルスによるご欠席の場合は授業の振替に回数制限はございません)

 
コロナウィルスと人類の戦いは長期戦の様相です。
短期的に状況が改善されることは期待できない中、質の高い授業内容が維持できるよう、最善を尽くします。
 
 
↓ブログ更新のモチベーションとして2つのブログランキングに登録しています。
とにかく健康が一番!!!!そのバランスを忘れずに!!と思ってくださった方はクリックをお願いします。
クリックはそれぞれ1日1回まで有効です。
 
 
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
 

中学校受験ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。