自分を信じて……。

Oくん(2016年度/成城中学校進学)

入試には緊張がつきもの。
そんな時に必要になるのは、自分を信じて入試を受けることです。

僕も、1月入試の時は自信を持って受けることができました。
しかし、2月入試では自信が持てず、自分が1番行きたい中学校には行けませんでしたが、なんとか2番目に行きたい中学校に進学することがきでました。

なので、後輩たちにも自分を信じることを忘れず頑張ってほしいです。

Wisardよりメッセージ

進学おめでとうございます。

君はいつもニコニコしていて、教室にいる生徒全員がまるで昔からの幼馴染のように接することができる、コミュニケーション能力の塊のような少年でした。
それもあって、中学入試という窮屈な枠組みの中で、努力を続けることはすごく大変なことだったのではないでしょうか。
お母さんから「塾をサボって自転車で逃亡しました」というような連絡をもらって驚いたこともありましたね(笑)

そんな君も入試が近づくと目に見えて真剣に取り組むようになりました。
僕が2月1日校を変更するように話した時も、最後まで抵抗しましたよね。
そういう強い気持ちが持てたから、苦しい状況で受験した2月3日に合格がとれたんだと思います。

君はきっと最高のお友達に囲まれた楽しい中高生活を遅れると思いますから、やる時はやるということを忘れないでいて下さい。
そしてたまにはWisardに遊びに来て、近況を教えて下さいね。

阿部

2016年