【中学受験】ここは本来は深い森。虫のことは気にせず、勉強しよう。

 
算数の授業中のことです。
教室に虫が1匹、飛んで入ってきました。
 
Wisardは南浦和教室も赤坂教室も1Fにテナントをお借りしているので、
どうしても時にはそういう時があります。
 
(そう考えると、とても明るくて扉が頻繁に開くコンビニエンスストアとか、
虫が押しよせてもおかしくないと思うのですが、
不思議ですよね……)
 
 
すると、ある少年がビビって、突然飛び上がりました。
 
彼は堂々とした,物おじしない少年なのですが、
なんでも虫は大嫌いらしく、
宿泊学習で山に行くときは、
全身に虫よけスプレーをくまなく噴きつけるほどだそうです。
 
 
当然、教室は学習する場ですので、
僕の対応は…………。
 
「うるさい!!
無視くらいでいちいち騒ぐんじゃない!!
 
周りの子の気が散るでしょう!!」
 
ということになります。
 
 
しかし、それだけでは芸がないので、
少しだけ付けくわえました。
 
「ここはビルがたくさん建っていて、
地面も舗装されている。
 
でも、人間がいなければここは本来は深い森。
 
虫たちの王国だ。
 
いま、ヒトはその土地をお借りして、
お邪魔している、と思って、
 
謙虚な気持ち
 
で勉強しよう!!」
 
 
そんな僕のいい加減な呼びかけに、
彼は納得して深くうなずく、、わけもなく。
 
「そんなのムリです!!」
 
という返答。
 
 
さらに僕が付け加えようとすると、
隣にいた女の子がすかさず、助け舟を出しました。
 
「先生、なにを言っているんですか。
そんな気持ちにならなくたっていいでしょう。
 
人間は食物連鎖、
 
ピラミッドの頂点
 
にいるんですから!!」
 
 
大爆笑ですね。
素晴らしい回転だと思いませんか?
勉強して身につけた知識は使ってこそ、です。
 
その賢さ、自分の人生を豊かに切り開いていくのに、
使ってほしいと思います!!
 
 
 
↓ブログ更新のモチベーションとして2つのブログランキングに登録しています。
素晴らしい!! と思ってくださった方はクリックをお願いします。
クリックはそれぞれ1日1回まで有効です。
 
 
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
 

中学校受験ランキング
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。